モテ期

f0178696_14113860.jpg
その日は朝から出かける予定があったので、まろんと朝少しだけお散歩して、
しばらくおもちゃで遊んであげる。
もっと遊んでいたかったけれど、約束の時間もあるため、後ろ髪をひかれながらも出発。
その日帰宅したのは夕方6時過ぎくらいだっただろうか。
「まろん。いい子にしてるかなぁ~」なんて具合いで帰宅するも・・・・。
まろん、かなりご立腹の様子。「ぅわんっ!うぅ・・ぅわわわわぅわんっ!!!」
直訳するならば、「ワタシヲオイテ、ドコイッテタノ!!」ってな感じかと・・
いや、たぶん間違いないと思ふ。
どうやらワタシ、人生最大のモテ期に突入しているらしい。笑

reading more・・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-22 14:19 | diary | Trackback | Comments(4)

豆大福

f0178696_7445452.jpg
お餅の塩しょっぱさとあんこの程よい甘さが絶妙の瑞穂の豆大福。
時々現れるえんどう豆の歯ごたえもいい感じ。
皮は薄めのあんこたっぷりで、持った感じずっしりと重く、
ひとつで食べごたえありの美味しさです。

reading more・・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-19 17:16 | diary | Trackback | Comments(4)

ほっとケーキ

f0178696_2222580.jpg
香咲のホットケーキ。バターとメイプルシロップをたっぷりかけていただきます。
クロテッドクリームが添えられているのもウレシイ。
家で焼くのと、どこか何かが違うのだ。
ちょっとだけ生地に苦味が・・BPを使わずに重曹で膨らませているのかしらね。
絵本に出てきそうなキレイな焼き色は、銅のフライパンを使っているので
熱伝導がよくムラなく焼けるそうです。
(↑ママさんがお客様と話しているのを盗み聞き。笑)
美味しいホットケーキに舌鼓している間、スコーンが焼きあがったようです。
お店の中はいい香りでいっぱいで、そちらも是非食べてみたいなぁ。
小さなお店だけど『ほっと』するしあわせ時間なのでした・・

落ちないでね・・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-18 18:41 | diary | Trackback | Comments(4)

よもぎパン

f0178696_1804926.jpg
真冬は何となく腰が重くて、パン作りから遠ざかっていました。
今日はポカポカ陽気だったのも手伝って、久々パンを焼いてみようと・・。
国産小麦のはるゆたか。なかなかモチモチして美味。
捏ねる作業はやっぱり楽しい。
よもぎのグリーンが見た目にも元気がでるなー。
庭の草木もイキイキしてきました。春本番かな♪

春本番・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-17 18:11 | bread | Trackback | Comments(5)

すくすく

f0178696_17285044.jpg

今朝、犬小屋の前でキラリと光る
ちいさな白いものを発見!
まろんの乳歯かと。
そんなことさえ愛おしいね・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-17 12:49 | diary | Trackback | Comments(4)

宮岡麻衣子さんの器

f0178696_1126265.jpg
宮岡さんの器は、染付けの美しさとやわらかい肌合いが何よりも素敵。
青みがかった白は美しく、さりげない女性らしさが伝わってきます。
さっそくお茶を淹れていただいてみると、お湯のみの口当たりが優しいこと。
さらにお手入れも簡単で、とっても使いやすいのです。(←これ大事。笑)
本日は近所の和菓子屋さんの<いちご餅>をのせて。
白あんといちごの組み合わせ。初めて作った人って、すごいね。すごいよね!
そんな思いをめぐらせて、ものの数秒で完食~・・・

reading more・・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-14 09:52 | utsuwa | Trackback | Comments(4)

Dear...

f0178696_17155793.jpg
まろんを譲り受けたブリーダーさんから、HPをたちあげたとのご連絡をいただき、
ドキドキしながらさっそく開いてみました。
まろんが生まれたときの写真、お父さんお母さんワンコたちに甘え、
安心しきって眠っている写真、兄妹ワンコたちとじゃれあっている写真・・・etc.
まろんは他の兄妹より抜き出て好奇心旺盛であったこと。
4兄妹の中で一番小顔で美人さんだったこと。(笑)
ワタシが知らない幸せいっぱいのまろんがたくさん存在していたのでした。
胸がいっぱいで涙が止まらなかった・・
まろん。我が家に来てくれてどうもありがとう・・・

reading more・・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-10 16:55 | diary | Trackback | Comments(6)

気持ちを伝える

f0178696_15425767.jpg
季節の草花が刷られた和紙の葉書を見ると、あれこれと欲しくなってしまいます。
いつもメールや電話で、簡単に用を済ませてしまいがちですが、
お気に入りの絵葉書で気持ちを伝える・・・なんていうのも、たまにはいいですね。
気持ちがより一層伝わるような気がします。
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-07 15:15 | diary | Trackback | Comments(6)

old thread

f0178696_204461.jpg
実家で見つけた古い絹糸。
母が若い頃のものなので、色も褪せてかなりクタクタな様子。
でもいまどきの糸とは違って何だか味わいがあってステキに感じます。
糸が巻いてある芯の部分が木だからでしょうか・・・・
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-05 20:06 | diary | Trackback | Comments(5)

メンテナンス

f0178696_15324415.jpgミシンの音が重かったので
掃除を兼ねて分解。
大して使ってないようでも
ワタ埃や糸の切れ端やらで
結構汚れていました。
一通り取り除いたあと、油を注して終了。
スッキリ~♪

f0178696_1533676.jpg
未完成のログキャビンキルト。何年、寝かしていることやら・・・(反省)
真ん中の赤い色は暖炉。その回りを丸太でくるりと囲んで、ログハウスを表現しています。
パッチワーク熱が冷めた今、、、どうする、ワタシ。
[PR]
# by shima_shima1225 | 2009-03-02 15:33 | diary | Trackback | Comments(7)

日々感じたことを徒然なるままに・・・


by shima